コドモおいでおいで!な不妊治療の記録。☆治療暦:約2年半☆AIH3回。初IVF→×。2度目の凍結胚盤胞ETで陽性→稽留流産。2回目ICSI→稽留流産。再挑戦もくろみ中♪


by maroony
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:治療にまつわること( 109 )

ご報告

長らくご無沙汰しておりました。
実は
3月の顕微受精が実り、いま14週になりました。

6週の時、生理のような出血があり、12週まで切迫流産ということで入院していました。
レバーのような塊も二回ほどでてしまい、本当に心配しましたが
幸い赤ちゃんは順調に育ってくれています。

支えてくれる家族や病院のスタッフと赤ちゃんの生命力に
ただただ感謝の毎日です。

無事に出産するまで気は抜けないけれど、
お空の2人の子どものためにも、
つらい治療を通じて獲得した
強さと根性と そして自然にまかせる素直な気持ちを持って
リラックスして
授かった大事な命を産みたいと思っています。

このブログは今日で更新を終わろうとおもいます。
お知恵をかしてくれた皆さん
つらいとき励ましてくれた皆さん
皆さんのこれからが幸せに満ちた日々になりますよう
こころからお祈りしております。
ありがとうございました。
[PR]
by maroony | 2007-06-19 13:51 | 治療にまつわること

明日は早起き

不育と東海大の情報が欲しくて
ここんとこしてなかったネット探索を解禁。

不育で悩んでる(た)方は
まだまだ不安定な分野ということもあり
皆さんしっかり勉強されてる。
いろいろ参考になった。
で、最新のページを見ると 卒業されて無事赤ちゃんとご対面してる方が
多くて うれしくなった。はげまされました。

わたしもきっと…♪

東海大のS先生を指名したいので
先生が初診を担当してる曜日を調べると水曜日。
明日早起きして朝一でさっそく行ってみることに!
(初診は電話での予約はしてない らしいので)
紹介状を書いてもらうかどうか迷ったけど
不育の検査結果は全部もらえたし
時間がもったいないので
自分で経過をまとめて行きます。

うちから2時間ちょっとかな。
ちょっとした旅だと思って本読みながら行こう。
[PR]
by maroony | 2007-01-16 12:27 | 治療にまつわること

産ませろ~♪

排卵後なのに ここのところ基礎体温36.6℃くらいでふらふらしてたのが
今日はやっとこ36.83℃を記録♪
でもこの非常にゆるやかな体温の上昇から察するに
やっぱりまだ子宮は準備中ってかんじかな??
全体的には かなり元気なんだけど。

朝の番組で 産院での出産シーンとか見ても
ぜんぜん抵抗がないくらい 元気。
(流産直後は速攻チャンネル変えてましたが…)
かなり
「産みたい!私にも産ませろ!!」モードで楽しく見ていた。
そういうところ 最近とてもリラックスしてる。
なんでかなー?
うれしいな~。


私がこれからうまく妊娠できたら
日本の基準だと高齢出産になるし
あまり治療は関係ないとはいえ 自然妊娠じゃないし
流産してるし
何かあるのがヒジョーに怖いので大きな病院で産むのを希望。
でも今朝の番組によると
最近 問題のない妊婦さんには病院内の助産師さんが取り上げてくれたり
そばについていて手助けしてくれたりする 大きな病院もあるのだそう。
それっていいな~♪
まだ産んだことないけど
経験による智恵と確かな西洋医学の技術&知識 両方が必要な気がする~。
どんなお産になるのかなぁ。楽しみ楽しみ。
今まで色々がんばったし ケアの行き届いたところで
楽しく快適に産みたいもんだ。

2回無痛分娩してる仕事先の人がいて
採卵で痛い思いしたから それもいいかなーとも思ったが
陣痛ってどんなの?って好奇心を たぶん抑えられないから(笑)
自然分娩してみたいなー。



元気になったのを喜びつつ
今日の昼ごはんは英会話の人たちとランチ。
先生や受付のお姉さんと教室の外で会うのは初めて!!
教室内は日本語禁止なので
先生の日本語をはじめて聞いた。
奥様日本人なので がんばって練習してるらしいけど
日本語学校の先生も女性だし
話す相手が女の人ばかりだから 男の僕としては変な感じ~自信ない~だって。
純和風のレストランの座敷で 猫が丸くなるのを見ながら
英語と日本語ミックスで喋って面白かったです。



それから ようやっと生命保険会社に入院手術の請求の電話をした。
今までちょっと気が重くて…
なんの手術か聞かれて泣いちゃったりしそうで。
でも今日は
「同じ手術で今年2回目なんですけど大丈夫ですか?」
なーんて他人事みたいに尋ねたりした。

悲しいこととお金の話っていっぺんにするのは ちょっとあれですね…
でも私は赤ちゃんからの気持ちだと勝手に解釈して
彼らの未来のきょうだいのために治療費に回そうと思ってます。
(まーもともと自分達でお金払ってんだけど)
[PR]
by maroony | 2006-12-13 16:18 | 治療にまつわること

望児

こないだ目にしたんですが
不妊治療をする外来のことを
「望児外来」という名前にしている病院も
あるそうですね!
うっわ~~♪
いい響き…望児…誰が考えたのかなぁ。
一発変換できないので 一般名詞ではないようですね。
すごい思いやりのある先生が考えたんだろうな。

不妊…なかなか出来ない事を 外から宣告されちゃったかんじ
望児…患者の気持ち・状態を患者の側から言い表してる

って印象をうけます。
字面からして望みがある感じだよね。望児…いいわぁ。


いまのところ うちの望児計画は

・不育症の検査
(必要なら専門の病院さがし。候補は3つくらいまで絞ったけど迷い中)

・夫の精子凍結
(さいきんしょっちゅう出張なので…
いざという時にスケジュール調整が難しく
前回みたいにそれでハラハラするよりは
貯蔵(笑)しといたほうが気が楽だから。
気が楽って卵さまにもきっといい影響だもん。
採卵日に運良く行けるようだったらフレッシュでお願いする)

・木場で採卵からICSI
(前回のとっておきの凍結胚盤胞があるけど
夫の海外赴任が来年ある線が濃厚なので
いくつか凍結しておきたい というのが本音。
どうせ採卵するなら少しでも若いうちに、とも思うし)

てとこですね。

するべきこと と 考えても仕方ないこと
がだいたい分かってるので
最近あんまり思いつめてないです。
(それも治療暦のなせる業だと思うと 微妙な気持ちだけども)
治療がはじまっちゃうと どーしてもドキドキだけど
しばらく のほほんと参りましょう。


昨日は深夜まで仕事してなんとか片付けて
今日は高校時代の友人と銀座でごはんを食べたり。
いつも生き生きしてて頭のいい友人です。
お母さんが癌と分かり 辛い状況なのに
とても前向きでした。
(もっとも、家族以外に会うのはほんとに久しぶりなの、とは言ってた。
あんまり辛いときは友達に会うパワーもないもんね…わかる。
やっと友達に会いたくなってきた時期がぴったり合って
お互いラッキーだったのでした)

彼女
「めそめそするより、楽しいことして気分転換したいタイプなの」
って言ってて。
私は35年生きてて最近やっと そういう考え方が自然にできるように
なってきたばかり。
その子は高校時代からそういう性格だったな。
問題を冷静に分析して 自分でどうにも出来ないことは考えない。
くよくよしたって無駄。
見習いたいです。

そんなわけで
ワインの話とか読書の話とか筋トレの話とか
高校時代よりは私たちも賢くなったんじゃない?とか
楽しいことメインに話して。
お菓子屋さんとかパン屋さんとかのぞいてちらちら小物をお買い物。
いいねいいね。
[PR]
by maroony | 2006-12-07 09:34 | 治療にまつわること

ご縁

午前中お風呂のカビとりをしてたら
まだ鼻がなんか変…ツーン。
ちょっとずつあちこち掃除中。
今日は粗大ごみを4つ出して少しすっきり。

生理5日目なんだけど
終わりかけの色で まだちょっと出血中。
いつもよりたらたら続くけど 普通と違ってあたりまえかな。


仕事の新規開拓をしようと
紹介してもらった はじめての仕事相手とご対面。
その方も 不妊治療をして今年お子さんを産んだのは知っていたけど
なーんと!同じクリニック(木場)の卒業生だったのです!
わー同じ時期に待合室にいたりしてたんですねっ!って
盛り上がった。
治療の体験談もお互い話して 
初対面なのに一気に気持ちの距離が縮まった。
「これからが楽しみですね~」
「きっと年末くらいには重いお腹を抱えてますよ~」
って
ポジティブな言葉もかけてもらえて。
いい暗示かけてもらっちゃった♪
仕事はどうなるかまだ未定だけど
今日でけっこう満足(いいのかよ・(笑))

こういうご縁があると
どんな体験でも
無駄な体験っていうものはないよね って思います。


今夜は旦那ちゃんが大阪から帰宅だ~!
寂しいというより あれこれバタバタやってて
なんだか5日間あっというまだったな。
来週も月~金で旦那ちゃん出張。
仕事があるから来週は実家には帰れない。
一人だと食事が手抜きになるから 気をつけなきゃ。自炊自炊。
[PR]
by maroony | 2006-12-01 16:42 | 治療にまつわること

生理がきた♪

月曜に実家近所の駅についたとたん
出血のかんじがして もしやと思ったら
生理が本格的に来てくれてました。
前周期30日で 自然に来てくれたよ~!
めでたいな♪

量はそんなに多くないけど
綺麗な色で固まりもない。
きっと子宮もいいかんじに回復中。たぶん。

生理が終わったらクリニックです。
でも仕事が締め切り前なので
たぶんそのあとに行くことになるかな~。

赤ちゃんの遺伝子検査の結果説明を聞いたり
不育症の検査について本腰入れて考えたり
しなくては。
まず木場でどの程度の検査が出来るか説明を聞くつもり。
不育に強い病院についてももっと調べなくちゃ…
陽性反応がゴールじゃないもんね…
しっかり検査して
今度こそ赤ちゃんと会うぞ!!!
[PR]
by maroony | 2006-11-29 12:37 | 治療にまつわること

がんばる

きのう
いっぱいいっぱいいっぱい泣いたら
ふっと肩の力が抜けました。

ほんの1ミリちょっとの子どもが頑張ってるのに
大人の私が頑張れないでどうするの?
って

うまくいく可能性が低くても
金曜日まで
あまり悲しまないで普通の暮らしをして過ごそう って
自分の心と体を大事にすることが私の責任 って
やっと そう思うことができました。

不安や恐怖や恨みやねたみや焦りや孤独や悲しみや涙や自己嫌悪や
そんなふうなものは とりあえず金曜までは ぜったいに棚上げ。
(願わくばずっとどっかに行っててほしいけど…)


昨日 ネットをさまよっていて
ある掲示板で
私と同じようにARTの不妊治療をしている人が
「人生なんて、瞬間の連続だから、その瞬間だけ楽しんだらいいと思うよ。」
って書き込んでいるのを見つけて。

そうか私は
いまは 赤ちゃんの姿が人生ではじめて見えたことを
喜んでいたらいいんだ
って思いました。

先週は見えなかったのに
そこから頑張ってちょっとでも大きくなったんだものね。
いまは結果よりもそのことを見つめよう。

智栄さんがコメントで言ってくださったように
頑張ってる子どもを一生懸命誉めてあげようって思います。
[PR]
by maroony | 2006-10-24 09:51 | 治療にまつわること

ET後 10日目

* 基礎体温 37.13℃ *

プロゲストン50㎎ 筋肉注射


昨日 ゆるゆるだから大丈夫だとおもって
半日ジーパンでうろうろしていたら
前日まであんまり気にならなかった注射の跡(両方のお尻)が
広範囲にぼこっと硬く腫れてしまいました…ううう痛い…
ジーンズは生地が硬くてごわごわしてるせいか
履いてると絶対痛くなる。んです。私の場合。
過去の経験で分かってたのに。
油断したぁ。

熱をもってたので昨夜は冷えピタはって寝たけど
なかなかよくならず
今日も一日冷えピタはって スカートはいて出かけました。
筋肉注射だから 歩くとき使う筋肉に注射をしているわけで
歩くたびに痛~い。
段差があるところをがくっと踏むだけでも痛~い。

それでも痛くても出かけて良かったです。
楽しい映画も見られたし、おいしいものも食べられたし
旦那ちゃんといろいろ楽しめました。


でもだんだん判定が怖くなってきちゃったでス…
もう決まってるはずだから
いまさら悩んでもしかたないのにね。
つい体の変化に敏感になってしまう。
今日はちょっと胸の張りがおさまっちゃったなー とか
お腹もへこんじゃったなー とか
妊娠できたときに感じたお腹のシクシクがないなー とか。
でもちょっと食べ過ぎると気持ち悪いような気もしたり。

そんなに体調の変化はない時期のはずだよ?って
一日に何度も自分に言い聞かせてるのですが。

ああもうー…ぐるぐるです…
しかたがないので 判定日まで頭ン中ぐるぐるしながら
あちこち出かけたり仕事したり なるべく忙しくして気を紛らわしていようと思います…
[PR]
by maroony | 2006-10-01 18:34 | 治療にまつわること

受精確認

みなさん暖かいコメント本当にありがとうございました。
個別にお返事できなくて ごめんなさい。

昨日受精確認の電話があったのですが…
まだいろいろと気持ちが落ち着かないので
ETが無事にできたら 詳しい状況を書きたいとおもいます。

旦那いわく
「サイは投げられたんだから
いまなにか考えすぎてもしかたがないよ」

私もそう思います。

でんと構えて経過を見守ろうと思います。
[PR]
by maroony | 2006-09-20 06:25 | 治療にまつわること
今日でピル(プラノバール)飲み終わり。
あー飲み忘れなくてよかった。
しっかし 2週間てあっというまだなー。
そして同じことを図書館に行くたびに思ってる。
(うちの近所の図書館の貸出し期限が2週間なので…読み終わらないときもアル…)


さっき旦那ちゃんが出張第一弾に出かけていきました。
英語特訓3泊3日。(国内) 
一回くらいたぶん英語で私に電話かけてくると思う。
(呑み会の帰りとかも酔っ払って英語で電話かけてくる)
でも一人だと寂しいので
明日は病院に行ったあと、実家に帰って泊まって来るよてい。


明日の病院はこないだの細菌検査の結果をききに。
なんか菌がいらっしゃったら 立ち退きしてもらうための薬をもらうんだけど
なーんもいなかったら「いませんでしたね」って言われるだけなので
電話でもくれないかなーとかちょっと思う…(こちらから電話かけてもいいですし)。
私はクリニックが近いのでまぁよいのですが
遠方から来てる方はたいへんでは?と思います。(すでに配慮がなされてるのかな??)


来週から治療だわ~と思って
先週はちょびっとナーバスだったけど
週末ぐだぐだしたり、買い物行ったり、旦那ちゃんと大笑いしてたら
気持ちがだいぶ回復。

どうしても毎日クリニックへ通うし、いろいろ心配だし、痛いとか辛いとかあるけども
治療が主役 の生活じゃなくて
自分が主役 の生活を送るように
心がけたいものです。
さりげなく治療できたらいいな。

力を抜くことって意外と難しいから
なかなかできないけど…
けど
でんと構えられるようになれたら 今後もいろんなことに応用できるだろう。


(昨日観た映画で
生きるか死ぬかほんとうに困難な局面なんだけど
人々がちょっとした笑いや 思いやりを忘れずに
パニックに陥らず 自分を見失わず生きていて
ああこういう感じ!
精一杯生きるってこういうの!
って思ったのでした… 
アフリカのある国の内戦についての映画だったので
もっとテーマは別のところにもあったんだけど
なんとなく自分の気持ちのありかたについても考えた)


最近、外で子どもがぐずってるのを見ると
「私ならどういう対応をするかな?どういう対応がベストかな?」って
その子どもを観察したり している。
新聞に子育てでみんながつまづくところ とか載っていると
やっぱり「私だったら?」って思う。
子どもを持つ前に自分に与えられた
この準備期間にいろいろシミュレーションしています。

治療してるといろいろあるけど
ひとよりちょびっと違う経験をしている分
子どもが困難なことに立ち向かうときに
なにかしら力になってあげられるかもな
って思ったりもする。

どんなものすごい奇跡で
あなたが生まれてきたかって
何度も話すと思う。


いい感じの母になりたいなぁ~。
以前の私よりも
今なら なれる気がするんだよね。
[PR]
by maroony | 2006-09-03 19:57 | 治療にまつわること