コドモおいでおいで!な不妊治療の記録。☆治療暦:約2年半☆AIH3回。初IVF→×。2度目の凍結胚盤胞ETで陽性→稽留流産。2回目ICSI→稽留流産。再挑戦もくろみ中♪


by maroony
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今回は何故か黄体補充の注射が痛く感じます。
赤く腫れたり青あざ黄あざ…あちこちしこりもできてぼこぼこ。
毎回「きょうはどこに刺そうかな~?」ってかんじです。
前回はぜーんぜんといっていいほど
痕も残らなかったし、痛みもさほどひどくなかったのにな~。
揉み方が足りないのか?
前回より厚着しててよく揉めてないとか?
バファリン飲んだりカイロつけたりしてて血行がよくなってるのとか
関係あるのかな??
バファリン飲んでると血がさらさらになって止まりにくくなるってことなので
あるいは内出血はそのせいかも…
けっきょく原因は不明です。
あとね、治りかけが、かゆ~い!
看護師さんによると、ふつうらしいので心配してないけど。
かい~の!もう。ははは
前にも書きましたが、
冷えピタを小さく切って貼っとくと良いです。
「でも貼りっぱなしにしないでね~。それはそれでえらいことになるからね」
って言われましたけど。
えらいこと…


あとカフェインレスの飲み物チョイスが最近の課題。
カフェイン入りのものも、一日1・2杯なら許されてますが
そのほかをどうしよ~って。
わりとお茶の味に好き嫌いがある私がいけないのかもしれんけど
お茶って嗜好品ってもんだと思うので大目に見てください。
体にいいから、って理由よりもどうしても味を優先してしまうんだな~。

前回は韃靼そば茶と黒豆茶を飲んでたけど
正直どっちもあんまりなじめなかった。
韃靼(にがそば)じゃない、日本のおそば屋さんで出てくる日本そば茶のほうが
なじみのある素朴なそばの味で好みなんだけど。
最近はスーパーなどでは韃靼そば茶が主流なんですね。
日本そば茶を取り寄せようか、デパートにクエストしに行こうかと検討中です。

あとハーブティーも何種類か持ってるけど
好みに合うものになかなか出会えない。
一袋ずつ売ってあればいいのになぁ…だいたい箱売りだからはずれに当たると
飲みきれないもったいない。
こないだ英会話の帰りに寄ったファミレスのドリンクバーのハーブティーはおいしかった
けども、いったいどこのメーカーのなんだか!(なんか壺に入っててわからんかった)
これもまた思い切ってデパートにクエストしに行こうかなぁ。
いいものはおいしいかもしれないし。
フルーツ系がいいんだよなぁ。

唯一あんまり味が変わらず飲めてるのがコーヒー。
ディカフェなるものがあるおかげです。
早速インスタントを買いました(ちょっとお値段高め)
スタバでも「本日のコーヒー」はディカフェにしてもらえます。
10分くらいかかるけど。
あとスタバはフォームドミルクにキャラメルソースだけ、とかも
メニューにあるのをこないだ発見。今度ためそうっと♪
それにしてもディカフェってどうやってカフェイン抜いてるんだろう…謎。
普通のコーヒーより甘みが少し抜けてる味がするので
ちゃんとなにかをしているんだとは思うけど~。
……ってなんもしてなくて「カフェイン抜いときました」って言われても
確認できんしなー。
というわけで多分に”自己責任”なかんじですから
飲みすぎ注意かもしれません。

あと
外出先で困るのがカフェインレスでなおかつ温かい飲み物が自販機にも
コンビニにも少ないこと。
緑茶も紅茶もカフェイン入ってる。
ほっとレモンとか甘いのはあるけど(こないだホットカルピスなるものを飲んでみたり)
毎回甘いのもつらい。
しかたがないので
なけなしの1日割り当て分カフェインとして温かい緑茶を買ったり、
水やらポカリやらをあらかじめ買っておいて常温でほっといてあるのを
もって行ったりしてますが。
今日みたいに診察のある日は待ちが長いし
クリニックの待合室はとてもあったかくしてあるので水分持参しないと。


いろいろ工夫が要りますね。
それにしても、とっておきの「今日のカフェイン」としてお店頼んだ紅茶やコーヒーが
はずれだった時のがっかり感といったら…!!
[PR]
by maroony | 2006-01-26 22:37 | 治療にまつわること
基礎体温 : 36.92℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠

プロゲストン筋肉注射 50mg

ホルモン採血・エコー・基礎体温チェック


今日は診察アリの日。
3時間コースだった…ふ~。
内膜は16.4ミリ。
体温は「まあまあだね~。悪くはないですよ」だそう。
前回のホルモン値は異常なしだから
黄体ホルモンは出てるはず。
そんなに気にしてなかったけど、どう回答されるかなーと思って
ちょっと下腹がしくしくする、って先生に言ってみた。
けど「今回は卵とってないから気にしなくて大丈夫だよ~」だって。
いや、生理前なかんじで子宮がシクシクなんだけどなー。と思ったけど
まあ前回もそんな感じでうまくいかなかったし
とくに関係ないんだろうな。
なげやりになってるわけではないんですけど。

他に体調の変化といえば
胸がちょっと張ってるかんじ(でも前回ほどじゃない)。
そして眠~い。
この二つはhCGを打ったあとはいつもそうだ。

あとは昨日の夕方、いきなりとってもお腹を壊してびっくり!
旦那にメールすると彼も朝に同じ症状だったと。
「インフルエンザとか?!」って一瞬焦ったけど
今日はなーんともないのでたまたま…かな~。
こんにゃくとかキノコとかいっぱい食べたせい??わからない。
でもお腹壊してる最中はとーっても痛くて
「もうこんなんじゃ菌とか入って今回だめかも…」って考えてた。
だめならだめでいいや。
またがんばればいいや。
そしたら、かえって腹がすわってしまって、このところの不安がすこし減ったような気がした。

今回できたらもうけもの!ってくらいのスタンスで
一週間後の判定日まで待てるといいな。
診察室のカレンダーを何気なく見たら
2月2日は戌の日で大安だったのでほんのりうれしかったけど。
(占いはあてにならないけどさ)
[PR]
by maroony | 2006-01-26 18:35 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.84℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠

プロゲストン筋肉注射 50mg


きのうのプロゲデポーのおかげか、
基礎体温がぐぐんと上昇。
今日は注射の時に採血も。
黄体ホルモンいいカンジだといいな。
眠くて眠くて、待合室でも船こいでがんがんに寝ていて、
うちに帰って午後いっぱいくらい寝てしまいました。

薬もまた2種類に減った。
今日から湯船に入れる~。
やっぱりお湯に浸からないとあったまらないよ~。


そろそろちんたら仕事を始めなくちゃ…
確定申告もね~。医療費控除のやりかた勉強しようっと。
去年もやったけど、今年は旦那の所得で計算してもらうんだ。
[PR]
by maroony | 2006-01-23 07:52 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.46℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
デカドロン 朝晩1錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠
パンスポリン(抗生物質) 朝昼晩1錠ずつ

プロゲストン筋肉注射 50mg
プロゲデポー筋肉注射 (何mgかおぼえてない)


朝寒かったせいか、ねぼけて口から体温計がこぼれてたのか
体温が目安より低かったので注射の時に看護師さんに報告。

「ん~微妙だな~。今日寒いしね~。でも悶々とするのもつらいよね」
ってことで
プロゲストンともう1本、追加で黄体ホルモンのプロゲデポーを打ってもらうことに。

わあ出たプロゲデポー!
以前、注射とタイミングでがんばってたとき、
一回打ってもらってその痛みにえらく衝撃をうけたプロゲデポー!
どろどろした薬なので組織に入っていくカンジがビリビリ痛いのだ。

でも、不安でいるよりも痛いほうがマシなので
甘んじて受ける。
以前よりは痛くなくてほっ♪


それにしても今回は注射の翌日以降にえらく腫れて痛い…
前回はたいして気にならなかったのになぁ。
お尻の筋肉、鍛えすぎ?筋肉堅い?(ちがうとおもうが…)


お昼はヨーカドーのイタリアンで旨いパスタ。
ヨーカドーで北海道展をやってたのでコロッケとうにいくらかに丼などを買ってきて
夕飯にした。しあわせ~
[PR]
by maroony | 2006-01-22 08:02 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.64℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
デカドロン 朝晩1錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠
パンスポリン(抗生物質) 朝昼晩1錠ずつ

プロゲストン筋肉注射 50mg
プロファシー(hCG)20000単位


胚移植当日です。
東京地方はやっぱり雪!!
昼ごろから降るって予報だったのに
寒くて朝起きたらもう積もってるじゃないか!
なぜに今日だけ?!
って思うけど
話のネタになるからまあいいよ…と思い直す。

しかたがないので靴下2枚はいて、足用カイロくっつけて
下着も多めに着込んで、腰にもカイロ(これはこの冬はずっとだ)
足もとは登山用のがっちり重いブーツで固めました。
足ぜんぜん寒くない。カイロを開発してくれたひと、ありがとう。
すっころばないように旦那にしがみつきつつそろりそろり歩く。
クリニックへ行ったら、やっぱり似たような靴を履いてる患者さんがいました。


凍結していた卵さんは、
無事に解凍され、5時間培養され、さらに透明帯開口法というのをほどこされて
出てきました。
着床しやすいように
卵の殻をちょっとだけ開いておいてくれたんだそうです。
つるんと出ておいで~。
寒いから内膜にでももぐりこんでおいでよ。
写真を見て応援。
応援応援!!


胚移植の手順は前回とほぼ同じ。
違っていたのは移植後にhCG注射を20000単位打ったこと。
hCGって排卵させる薬、ってイメージが強かったけど
「黄体期ですよ~黄体ホルモン出しましょうよ~」って働きかけもするそうで。
凍結受精卵を胚移植するときは、打つんだって。

無事に終わってよかった。

会計して、これまでの2周期のホルモン値の計測結果の説明を聞き、
今後12日分の予約を取って、おしまい。
安心したら小腹が空いてきたので
ヨーカドーのスタバでホワイトチョコのブラウニーと、カフェインレスコーヒー。
くつろいでいるうちに
英会話学校に行くためにいったん家の近所まで戻っていた旦那が
また迎えに来てくれて、ゆっくり帰りました。


はじめてじゃないし、採卵後じゃなくて普通の体調だから
前回ほどハイじゃないかんじ。
12日間ドキドキだけど、がんばろう。
[PR]
by maroony | 2006-01-21 08:01 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.74℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
デカドロン 朝晩1錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠
パンスポリン(抗生物質) 朝昼晩1錠ずつ
プロゲストン筋肉注射 50mg


昨日はちょっと強がった日記書いたけど、
いろいろプレッシャーやら、また失敗したらどうしようって気持ちやら
体調の急激な変化やらからくるストレスがあふれてしまい
実はあのあと旦那の胸かりてわんわん泣いたんでした…
ちょと甘え下手なので
ほんとはもっと前に甘えてしまえば楽だったのに
一人でいっぱいいっぱいになってたので…
悪い癖が出ました。馬鹿だわたし。

旦那が泣かせてくれてよかった!
うそみたいにすっかり元気!!
(昨日のはから元気だったけど)
体温も高温期ゾーンまで上がったよ~。
泣いてるのをきっちり受け止めてもらえると
勇気百倍になるのはわたしだけでしょうか。
きちんと泣ければ、また頑張れるんだよ~ん。

あしたは心穏やかに
たまごさんを迎えにいけそうです。
雪って予報もあるけど、できれば降らないでほしいなあぁ。
[PR]
by maroony | 2006-01-20 13:25 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.63℃

プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
デカドロン 朝晩1錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠
パンスポリン(抗生物質) 朝昼晩1錠ずつ
プロゲストン筋肉注射 50mg

…胚移植前なので薬が増えて混乱~。ピルケースで管理中。

やっぱり体温低め。でも気にしない~♪

注射の痕が痛いです。刺しどころがたまたま悪かったのか、腫れてしまった。
冷えピタを小さめに切って貼ったらすこし良くなった気がする。

昨日はなんだか心身ともに調子が悪かったけど
今日はすこし持ち直した。
採卵がなかったし、プレマリンのおかげで体調絶好調で前半のほほんとしてたけど
さすがに胚移植が近づいてくるとなんとなく緊張…
そうなってくると思考がマイナス方面に行く。
でもマイナス思考でもいいや。
だって、こないだけっこうプラス思考だったけど駄目だったもん。
精神論で片付く問題じゃないやい。
だから自然体。
昨日は落ち込むに任せていた。
いま一番いやだなぁと思うのは判定日だ。
またあの苦しい気持ちになるのか?って思う。
一人で行かざるを得ないのも心細い…。
やれやれ。どうなるのやら。

そうそう、
こないだ友達(既婚・こどもまだ)に会って治療のことなど話したら
「強くなったんじゃない?」って言ってもらえて嬉しかった。
けっこう強くなったよ~。それは収穫。

でも、双子を妊娠してる友達(KPCの卒業生)が入院しているお見舞いには
さすがに辛くていけない…いや、友達にはとっても会いたくて応援したいんだけど
妊婦さんやら赤ちゃんやらがうようよいる産婦人科に突入するのは…
…さすがに怖いよ。
ごめんよ。
ちょっと遠くから応援してるからね。がんばって~!!
[PR]
by maroony | 2006-01-19 08:10 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.49℃


プレマリン 朝昼晩2錠ずつ
デカドロン(今日から:着床をたすける薬) 朝晩1錠ずつ
バファリン81mg錠 寝る前1錠
プロゲストン筋肉注射 50mg


さよなら高温期!とか書いたのに
あまり体温が上がらない…6度5分くらいをうろうろ。
黄体ホルモンの注射には行ってるのに…いいのかなぁ??
胚移植までに高温期になっておかないと駄目なんじゃ??と思って
注射の時、看護師さんに質問。
「いまのところ体温は気にし過ぎなくて良いですよ。
胚移植後は、目安の体温(胚移植の日に指定される)より下がったら教えてください」
とのこと。
基礎体温って
外の気温の低下や、起きた時間、寝た時間でけっこう下がることが多いみたい。
なかなか眠れなかったり、朝早く起きてしまった時は下がるそうな。
経験則で、なんとなくそうかなぁとは思っていたけど
やっぱりそうなんだな~。
今日は昨日とくらべて相当寒いし、なんだか寝苦しくてトイレに2回も立ったり
したからなー(夜中のトイレも体温と影響あるんだって)。
「胚移植後に体温がくりと下がってしまっても、こちらで対応するので
心配しすぎないようにしてくださいね~」って
言って貰ってとっても安心した。

しかしやっぱり連日注射になってくると
注射の跡は痛いし、なんだか精神的に不安定だ。いらいらいら
体もなんだかしんどい。
昨日友達とランチ&お茶をしてリフレッシュしたばっかりなのにな~。
[PR]
by maroony | 2006-01-18 11:03 | クリニックでの治療
基礎体温 : 36.54℃

クリニックで採血とエコー。
こないだと同じく、採血して結果を待ってる間にエコー。
内膜は10ミリちょっと。血液検査のエストロゲンの値もよいので
胚移植は今週土曜日に決まった。

そしてひさーしぶりの筋肉注射を2本。
一本は黄体ホルモンの注射。
以前と同じくプロゲストン注射50mg。今回も妊娠判定(2月2日)まで毎日。
もう一本、今日だけのHCGの注射も。
プロファシー10000単位。
HCGは本来排卵をうながすホルモン。
今回は卵巣がお休み中なので、たまごは育っておらず排卵しないのだけど
排卵だよ~って脳みそに教えてあげないと
高温期の体制が整わないからそのためだと思う。
両方のおしりに注射だったので、両手でごしごし揉むのがたいへん(笑)
良く揉んでおかないと、あとからしこりになって痛いからがんばる。


人工的に今日の昼から急に高温期にされたせいか、
なんだかんだで3時間かかって疲れたせいか
(本一冊読み終わって充実してたからいいけどね♪)、
そのあと「せっかく集中力の高まってる低温期のうちに!」と
スタバでながいこと仕事したせいか、
夕方になった今、とっても眠気が来てます…猛烈です…

さよなら低温期!
気分も体調も良かったし、旦那とラブラブでなかなか悪くなかった。
けど願わくば、あと1年弱くらい低温期とはさよならしたい……
[PR]
by maroony | 2006-01-16 18:02 | クリニックでの治療

凍結胚移植周期 10日目

基礎体温 : 36.44℃

クリニックで血液検査とエコー。

血液検査の結果待ち(1時間半くらい)の間にエコーで診てもらう。
内膜は9.4センチ。まあいいかんじだそう。
血液検査はエストロゲンだけ測ったみたい。
こちらも順調ですとのこと。

周期13日目にまた同じ検査をして
いつHCGを打つかとか、その後のスケジュールを決めるのだそう。
HCGを1回打ったあと、黄体ホルモンの注射が4~5日つづいて
胚移植。

最短で来週の土曜が胚移植と言われた。
仕事も落ち着いたし、のんびり体を動かして血行を良くしておこう。
プレマリンでエストロゲンたっぷりなせいか、精神的に前向き。
体調もまあまあ。
気負いすぎないようにしないと。
[PR]
by maroony | 2006-01-13 12:56 | クリニックでの治療