コドモおいでおいで!な不妊治療の記録。☆治療暦:約2年半☆AIH3回。初IVF→×。2度目の凍結胚盤胞ETで陽性→稽留流産。2回目ICSI→稽留流産。再挑戦もくろみ中♪


by maroony
カレンダー

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ET後 7日目

* 基礎体温 36.81℃ *

プロゲストン50㎎ 筋肉注射

(書き忘れていましたが ET後2日目から
1日おきにエストラーナ2枚貼り替えてます)


今日はET後 最後の診察。
ART診も2階なせいか いじょーに混んでる。
ひまつぶしグッズを忘れたのでエコーから先生のお話まで
待つのが苦痛…最終的には3時間半かかった…
緊急性のない診察なので しかたがないところですが。


ちょっと疲れてしまったけど 予想外に嬉しいことが。
残り一個の卵が凍結できました。
グレードはまあそれほどよくないけれど
ほとんど諦めていたので感激でした。

他の卵が午前中から分割をはじめているなか
午後3時からようやく分割をはじめた…って卵だったんですけど
マイペースに胚盤胞になっていたのでした。
た、たくましい…頑張ってくれてたんだ。
母は諦めてたのにね…えらい…
できることなら、あんたのことも産んであげたいよ…


治療をしてて
予想外に悪いこと は多いけど
予想外に良いこと ってほとんどないので
とても胸にしみました。


前回の採血の結果もエコーも経過は順調とのことで
(基礎体温表は持って行くのを忘れてしまった!!
…けど 「お家ではちゃんとつけてますよね?」って言われただけでした)
あとは一週間後の判定を待つばかり。
自覚症状は…いまのところよく分からない。
ねむかったり 胸が張って痛かったり おなかぽっこり気味だったりは
してるけど
黄体ホルモンを補充してるがゆえの症状かもしれんので
なんとも言えん。
あ、内膜は15ミリありました。ふかふかしてるといいなあ。


これから長~~~い一週間だ!!


息抜きしながら ゆっくり仕事していようと思います。
…一度手をつけると がむしゃらに仕事しがちなので
(早く終わらせたいから…)
ゆっくり!ゆっくり!と自分に言い聞かせ続けなくてはね。
[PR]
by maroony | 2006-09-28 19:05 | クリニックでの治療

ET後 5日目

* 基礎体温 36.76℃ *

プロゲストン50㎎ 筋肉注射


体温はなんとか盛り返し~。
ちょっとシコリになってる注射跡が何箇所か。
注射直後にもっと丁寧に揉まなきゃ。


今日の東京は昼前から どしゃぶり!
天気予報を見て
しっかり雨対策・寒さ対策して出かけたので
なんとか被害は少なくて済みました。
それでもちょっと足が冷えちゃった…
そういやもうお風呂入っていいんだったよなぁ…今日は入ろう。

今は風邪ひきたくな~い!


今日はパートが休日な妹と昼ごはん。
デパートでうっかり子供服売り場を通っちゃって

「アイルビーバーック!!」

とターミネーターばりに心のなかで叫びました…
それほどへこんだ気持ちにはならなかったけど。

大手を振ってあの売り場に行きたいぜ。
ちんまい可愛い服をわが子に買うぞ!!
そのまえに可愛いマタニティ服も着たいんだい。

がんばって~!!卵たち~!!!
[PR]
by maroony | 2006-09-26 18:27 | クリニックでの治療

ET後 4日目

* 基礎体温 36.69℃ *

プロゲストン50㎎ 筋肉注射


さいきん木場駅から病院へ向かって歩いていくと
ふっと金木犀の香りがしてきて なごみます。
病院の入っているビルの植木なんですけど。
金木犀の香りって大好き。
秋が来たのがうれしいです。

ET後にやーっと人心地ついて
ひさしぶりに
友人と会ったり本屋に行ったり
週末旦那ちゃんとでかけたりしていたら
ようやっと日常モードになれて 気持ちも落ち着いてきました。
卵も落ち着いてくれてるとよいなぁ~。


今日は昨日より0.3℃くらい基礎体温が下がってしまったので
看護師さんに注射のとき 報告。
でも一昨日より昨日が0.3℃上がったあとだったので
一昨日と今日をくらべるとほぼ同じ…。
なので もう数日経過を見て大丈夫、とのことでした。
ちょうど今日は採血もあったので
黄体ホルモンが不足気味だったら すぐ分かるから大丈夫。

昨日はちょっと寝坊したし
さんさん射してる朝日の中、あぢーって思いながら起きたから
ちょっと体温あがってたのかも。
「あるていど外気温で左右されるからねー」
と看護師さんもおっしゃってました。
恒温動物だって多少は影響されるわな。
[PR]
by maroony | 2006-09-25 12:54 | クリニックでの治療

ET(胚移植)

* 基礎体温 36.83℃ *

きょう無事にETしてくることができました。

7分割と8分割の卵2個をお腹に戻してきましたよ~。
今回は去年の初回とちがって胚盤胞まで待たずに移植です。

先生いわく
「満点の卵たちだからね!」
とのことです。

それを信じて…
…あとは今日明日ゆっくりしたら
ETしたのもすっかり忘れるくらい
心穏やかに普通に暮らそうと思っています。


次の診察の時にもう一個が凍結できたかどうか
分かると思うんだけど…
期待薄かな?


つーか、万が一卵さん2つともくっついたら
わたしも双子の母だわよ♪♪
それもいいかもね~~。
男女ミックスがいいかも~。うふふ



今回だめだったら…とか
双子できたらたいへんかも…とか
そういうことを考え始めたらきりがないけど
今は考えない考えない。
杞憂で体と心をいじめることをせずに
自分をだいじに 卵ちゃんが居心地いいように
過ごすようにがんばろうと思います。


あとは黄体補充の注射に
毎日ひたすら通うだけなので
今までよりブログの更新頻度が減ってしまうかもしれませんが
コメントを残してくださっている大事な同志の方たちが
運命の卵ちゃんと出会えることを心からお祈りしています♪

いろいろあるけど
がんばりましょ~ね~♪♪
良いご報告をおまちしていますよ!!!
[PR]
by maroony | 2006-09-21 12:43 | クリニックでの治療

受精確認

みなさん暖かいコメント本当にありがとうございました。
個別にお返事できなくて ごめんなさい。

昨日受精確認の電話があったのですが…
まだいろいろと気持ちが落ち着かないので
ETが無事にできたら 詳しい状況を書きたいとおもいます。

旦那いわく
「サイは投げられたんだから
いまなにか考えすぎてもしかたがないよ」

私もそう思います。

でんと構えて経過を見守ろうと思います。
[PR]
by maroony | 2006-09-20 06:25 | 治療にまつわること

採卵~♪

* 基礎体温36.64℃ *


台風は日本海側に行ってしまって
起きたときには朝日が…!
気温もすこし高い。
ベランダへ出て朝日を浴びてみた。


7時半ころ到着。
すぐに採血。
今回は順番が最初のほう。
点滴を入れてもらって あんまり待たずにオペ室へ。

「ねちゃうんだね~。安心しててね」と院長先生。
ねちゃいます~。おねがいします~。

台の上に載って心電図の機械をつけてもらったり
足袋をつけてもらったり同時進行であれこれ準備される。
まないたのうえの鯉状態。
今回はわりかし平静な気持ちなので
手足もあったかいし 心電図の音も早鐘を打ってるかんじではない。

名前とか住所とかの確認が済んだら
すぐに静脈麻酔を入れてもらえたので
その後の記憶はごくごくぼんやり。

ただ 前回も痛かった左側が
ぐいぐい押されているのは夢の中でもわかって
安静室で意識が戻りかけてからも
やっぱり左側だけ痛かった。
夢の中のイメージではなぜか
お腹の中で四角い箱を2つぐいぐい押し合ってて
その角があちこちに当たって痛い、って感じだった。
なにかされてる感覚はわかるけど
どっか ひとごと って感じ。

「ちゃんと取れたよ~」って先生が言ったのをきっかけに
なんとなく意識が戻ってくる。
でも目はまだ開けられなかった。
安静室のベッドに移されるときに誰とも無く
「先生にありがとうございましたって言っておいてください」
って言ったような言わなかったような…

そのあともずっと
麻酔がかかってるあいだに自分が何を言ったかが
なんだか気になってて
看護師さんに「へんなこと言ってませんでしたか?」
「へんなギャグとか かましてませんでしたか?」って
もうろうとしながら確認していた…
…その質問自体がちょっとへんだって(笑)

やっぱり左側のお腹が痛くて
痛み止めの座薬を入れてもらったけど
そのあとは
熟睡はしないものの
ふわふわといい気分のままゆっくり寝ていました。

やっぱり静脈麻酔は楽…だと思った。
痛みに耐えてふんばらなかったせいか
体もそんなに疲れなかった。
(ただし 人によっては麻酔のあとちょっと気分が悪くなる人もいるようなので
万人におすすめ とも言い切れないんですが)


祝日なので会計はなくて
次回の予約を取って
内診台でガーゼを抜いてもらい
夫と一緒に先生の説明を受けて帰りました。

夜までずっとふーわふーわした気分。
夕方痛み止めの座薬をまた入れたけど
そこそこ元気。
流産の手術の後とはやっぱりちがう…
あの時はもっとうんとお腹が痛かったし
心も痛かった。
でも今回はすっごく前向きで楽しい気分。
ここまで回復できて
また治療ができたのがとってもありがたい。


夕飯は出前の寿司を取ってみました。
うちの新聞受けに入ってたチラシが寿司だけだったので
そのチョイスだったんだけど
おめでたっぽくてよかったなー。


卵たちが がんばってくれてるかが
とってもとっても気がかりです。
がんばれ!がんばれ!!
[PR]
by maroony | 2006-09-19 08:32 | クリニックでの治療

採卵前日

* 基礎体温 36.51℃ *

ホルモン採血


*夜9時半に下剤を2ついれる。
 そのまま15分がまん…


いよいよ明日…!!
寝てる間に終わってしまうので
もうほんと クリニックの先生たちに おまかせ。
本人にできることは ただただ気持ちを楽にしてること。ですね。

ここまで夫婦とも風邪もひかずに
楽しくやってこられたので
流れに任せていこうと思います。

台風も明日の朝の東京は 暴風域には
入っていない という予報。


卵たち元気にうまれておいで。
旦那ちゃんの分身と ちゃーんと なかよくするんだよ。
母は楽しみに待ってるよ。
[PR]
by maroony | 2006-09-17 16:17 | クリニックでの治療

注射10日目 採卵前々日

* 基礎体温 36.42℃ *

<午前中>

ホルモン採血

皮下注射 : フォリスチム150単位
        
筋肉注射 : hCG50単位(低容量hCG)


<午後9時半>

hCG10000単位

(卵の成熟をうながす注射。
これを打つと38時間後に排卵するので
その寸前(卵がもっとも成熟したとき)に採卵する。)


*おりものが増えてる。胸もやや張ってるかんじ。お腹くるしい。


台風もまだ東京には達していず 旦那ちゃん無事帰国。
元気でなにより!
ちいさな写真の本を2冊買ってきてくれた。カワイイ。


今日は2回クリニックへ。
午前は採血と注射。
夜9時半にhCGの注射。

採卵の日は看護師さんにパンツをはかせてもらう事になるので
NEWおパンツをヨーカドーで買う。
私はパンツにうるさくて 綿100%かそれに近いものじゃないと
かぶれるので 結構選ぶのがたいへん。
いっしょけんめい表示をいちいち確かめつつ購入。

最近 気温ががくりとさがったせいか
電車の中も クリニックの待合室も咳をしている人がけっこういる。
普段なら気にならないけど
今はとっても気になる…きっちり自衛しなくてはね。

こんどは
採卵の日に台風が来てしまいそうなのが恐怖…
東西線は風にとっても弱いのだ!
早めに家を出ないとだ。
[PR]
by maroony | 2006-09-16 22:33 | クリニックでの治療
* 基礎体温 36.46℃ *

ホルモン採血

皮下注射 : フォリスチム150単位
         セトロタイド (GnRHアンタゴニスト)
筋肉注射 : hCG50単位(低容量hCG)


*お腹張ってる。


今日はエコーありで2時間半コース。

採卵が18日に決定です。
院長先生の読みどおり、1日早まりました。
今日も院長先生じゃなかったので
前回みたく
「楽しみだね~!がんばろうね~!」
って言ってもらえなくて ちょっと残念…。
楽しみ~!がんばる~!!
と自分で心の中で言ってみる。
採卵よろしくおねがいします 院長せんせぇ~。


卵胞は18ミリちょいのを筆頭に14個。
大きいのは7・8個かな って言われました。
個数じゃないよ 質だよ質…あーどっちにしろドキドキ。
今回は卵についてだけドキドキしているなぁ…

コーディネイトがあったので
静脈麻酔で、とリクエスト。
どのくらいの時間でさめますか?って一応聞いたら
「個人差があってですね~。お酒に強い方は醒めるのがはやいです」
とのこと。
「でもよく効く方もいて 今日は4時まで寝てらっしゃる方がいましたよ」
ですって。
ケータイを安静室に持ち込めるので
メールで旦那に迎えに来てもらってね ってことでした。
静脈麻酔だとやっぱりフラフラするので一人で帰るのはキケン。



今日まで昨日と同じ注射。
hCGをお尻に打ってもらったんだけど
気持ちは覚悟ができてたのに
針を刺されたら体が反応して「ビクッ」ってなっちゃった。
看護師さんと大笑い。
そのあと皮下注射をじっくり味わった(笑)んだけど
フォリスチムよりセトロタイドのほうが ちょっとだけ痛い気がした。
これもまた気持ちは慣れてきたんだけど
意に反して体が反応しちゃって
「鳥肌立ってきたよ~」って
看護師さんに目撃されちゃった。
体は正直。
昨晩は注射を何本も打たれる夢も見ちゃったし。

母もがんばってるよ~卵たち!
いい子でプリプリ生まれておいで~~。


* 明日は午前中に採血とフォリスチムとhCG(セトロタイドは無し)
  夜9時半にhCG(排卵の指令用)

夜行くのを忘れないようにしないと!!!
[PR]
by maroony | 2006-09-15 20:39 | クリニックでの治療

注射8日目

* 基礎体温 36.42℃ *

ホルモン採血

皮下注射 : フォリスチム150単位
         セトロタイド (GnRHアンタゴニスト)
筋肉注射 : hCG50単位(低容量hCG)


* 今日は注射だけ。


hCGを打ち始めたせいか、ちょいと胸が張ってきた。
お腹もちくちく。
ジーンズはくと苦しい…
おりものも増えてきた。
育ってる育ってる。

今日は注射だけでラクなので
昼間 双子の母と会う。
ごはん食べて子どもと遊んで
すっごく楽しかった♪
子ども達に
「家にも子どもが来るように、呼んでね~」ってお願いしてみた。

東西線のダイヤが乱れていたのもあって
10分くらい遅刻してクリニック到着。
注射だけなので案の定らくちん。
30分くらいで全部終了~


旦那ちゃんがいないけど
思ったほど心細くなく楽しく過ごしています。
でも今日クリニックでご夫婦連れの患者さんを見かけて
はやく旦那ちゃん帰ってこないかなーって恋しくなっちった…
ホルモンをいっぱい補充しているので
オスが家にいないのが物足りないのかしらん。

帰国は土曜なんだけど
でっかい台風がきてるじゃん!!!あっちいけ~しっしっ。
[PR]
by maroony | 2006-09-14 07:29 | クリニックでの治療