コドモおいでおいで!な不妊治療の記録。☆治療暦:約2年半☆AIH3回。初IVF→×。2度目の凍結胚盤胞ETで陽性→稽留流産。2回目ICSI→稽留流産。再挑戦もくろみ中♪


by maroony
カレンダー

胚移植後 5日目

 周期21日目 * 基礎体温36.76℃ *

プロゲストン注射50mg / エコー / 採血


あんまり体温がっつり上がらないなー。
でも子宮が、生理前のようにちょっと動くかんじがする。
痛いというかなんかもぞもぞする例のかんじです。
膣のあたりもなんとなく生理前のもぞもぞ。
良い兆候でありますように!生理じゃありませんように!

今日は診察の日。
エコーは内膜だけだった。約13ミリ。問題ないそうな。
卵巣もどうなってるか見たかった。残念。
こないだの採血のホルモン値も問題なかった。
いつのだっけ?何度も採ってるから混乱。

凍結胚は2個できました、って報告された。
胚盤胞まで到達したのはもっとたくさんあったのにな…
2個とも胚盤胞だけど、やっぱりAはついてない。
凍結できたのはうれしいけど、なかなか難しいものなんだな…
将来また採卵ってこともありえるんだろうな。
そしたらその時は静脈麻酔で採卵してもらおうっと。
なんて、余計なことまで考えてしまった。

そんなことより今お腹のなかにいる胚ちゃんにがんばってもらおう。がんばれー


***


ところで今日は診察だったので長時間待合で待ってた。
今日はいろんな気になる人がいて
お腹も空いてきてたし、ちょっといらいらしちゃった。

☆漫画を描いてる人をまた見かけた!
去年の夏にも見たことあるんだけどまたスゲー驚いた。すぐ隣で座って描いてた。
描くのは個人の自由だけど、消しゴムのカスをいちいち払って下に落としていて
ここは病院だよー?って思った。

☆最近よく見かける親子。
夫婦で来院していて、子どもは野放し…いや、こどもは可愛いんだけど
やっぱり騒ぐしね。
どんな事情があって夫婦で来ているのかわからないけど、やっぱり
片方がエレベーターホールで子守するくらいの気遣いはあってもよいのでは?
いろんな状態の患者さんがいるわけですし…

☆ずっとおしゃべりしていたオトモダチ同士。
採卵の話とか、胚移植の話をずっとしていた。
会話の内容が聴こえてしまうレベルの声の大きさで
あの治療が痛い、この治療が嫌だ、流産の可能性がどうの、と
周囲が不安になるような内容を延々と…
しまいには
「この着メロきいて~かわいいでしょ?」って着メロ流すしまつ。
「よ~くかんがえよ~♪」って
保険会社のCMの曲だったんだけど、
あなたが自分でやってることについてよ~く考えてほしいですよ…


マナーについていろいろ考えさせられるなぁ…。
自分でも気をつけなくちゃ。
人のことを思いやる想像力がいかに大事なものか、
子どもができたら教え込まねば。


次の診察は1週間後…判定日!
[PR]
by maroony | 2005-11-22 06:37 | クリニックでの治療